トップへ » 当院が選ばれる理由 » 小児歯科 » 歯医者嫌いにならないように

歯医者嫌いにならないように

歯医者嫌いにならないように小児歯科では、お子さんに「恐い」などの恐怖感、不安感を与えないよう、痛くない治療を心がけ、また顔が全部見れるようにマスクをしないといった工夫をしています。治療中は、これから何を使ってどのようにするかを器具を見せながら説明しています。

治療後にもらえるケシゴム(シール)を楽しみにしているお子さんも多いようです。次も歯医者に来られるように工夫しています。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 小児歯科 » 歯医者嫌いにならないように